2005年11月29日

ブログ管理方法について

訪問者&ROM様に言うべきことでは無いのかもしれませんが、
ブログの管理について…
(ダメそうな方法なので書くの恥ずかしいんですが^^;)


1アカウントに複数のブログを作成することができるものはあるのですが
「あるひとりが管理者(記事の削除や編集・デザイン設定etc...の権限がある
スーパーユーザーのような存在)となって、他の人は記事を書く程度」
というようなものは無さそうなのです。
(ブログは普通、個人で使うことがメインなので、ひとりが複数のブログを使うことを想定している
だけで、複数の人が1アカウントにログインすることは想定していない)

そこでどうするか考えたのは、2つのアカウントを取得して
アカウントAにみなさんのブログを作成して
アカウントBのパスワードを教えてログインしてもらい…
Aで作成したブログをBとリンクさせる(共有設定する)
という怪しい匂いがする方法で対応しようと考えてました^^;

こうすると、Bの日記を書いているようにユーザーは感じるが、
実際にはAに書かれているので、Aのログインパスワードを知らない人には
削除や編集などのいたずらができない。
のかなと^^;
(逆に言えば記事を編集したい時は書いた本人も編集ができないので管理人がやるToT)

但しA−Bのリンクを切ることができます。
交代でぐるぐる回すというご意見も頂いてて
全員がBのパスワードを知る時期がいずれ来ることになります。
6人程度ならパスワードを教えても大丈夫かなとは思っていたのですが、
全員となるとブログ管理のセキュリティ(パスワード漏れやリンク切断など)としては、
何処から漏れたのか・誰が切ったのかが特定できなくなるので
かなりレベル低っ!だと思います><
ここがまずい!

また、交代時のカスタマイズを新ユーザができないのでその度に管理側で行うこと
もちょっと苦痛かな。。
(リビルドが遅いので余計苦痛…HTML吐きなおしてping飛ばすだけじゃないの!?)
posted by たかじぃ at 04:33| Comment(32) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっと、トラバしてみたんですがこれでいいでしょうか?(汗)
初心者なもんですみません〜m(__)m
これからもよろしくお願いします♪
Posted by 亜利珠 at 2005年12月01日 17:37
おお!バッチリです^^
TBどもでした☆
Posted by たかじぃ at 2005年12月02日 13:05
Posted by 世田谷 at 2007年03月20日 08:46
事件
Posted by at 2007年03月22日 16:35
賞金200万円を受け取った男を拷問すれば解決するだろう                 何故なら彼は犯人を特定していないからだ                   
Posted by at 2007年03月25日 06:26
時効直前での犯人逮捕だろうか?真相は闇の中へ葬られるのだろうか?   
Posted by at 2007年03月30日 12:58
200万円を受け取ったのは権力者の息子だろうか?
Posted by at 2007年03月31日 11:40
エイプリルフールですね           一家を殺害したのは 東○都出身、東○大学卒、プロファイラー、2006年12月時点で27歳前後の男                  犯人を特定し200万円を受け取ったのは 鳶か塗装工(一家が仕事を依頼していた可能性アリ)過去に性犯罪を犯した可能性のある男     エイプリルフールですよ(笑)  
Posted by at 2007年04月01日 12:00
犯人を特定した本当の人間を私が知っているとしたら?
Posted by at 2007年04月05日 11:04
手柄と賞金を横取りした人間が存在する事になりますが?
Posted by at 2007年04月06日 12:00
手柄と賞金を横取りした男の職業を私が知っているとしたら?
Posted by at 2007年04月08日 11:55
エリートなら手柄と賞金を横取りしてもいいと?
Posted by at 2007年04月09日 11:51
彼を守る事で殺人犯を守る事になり       殺人犯を守らなければ彼を守れない・・・   切り盛りが難しそうです           真実が知りたいですね
Posted by at 2007年04月10日 12:04
この事件は「原液の検査ツカンの虜み鷺」事件に発展する・・・
Posted by at 2007年05月02日 11:22
「現役の検査ツカンの虜み鷺」・・・
Posted by at 2007年05月03日 10:56
「原液のけんさつかんの虜み鷺」・・・
Posted by at 2007年05月05日 12:00
間違ってましたね(笑)懸賞金は300万円でしたね(笑)他にも間違ってるかもしれませんねぇ・・・殺人犯と手柄を横取りした人が逆かも(笑)
Posted by at 2007年05月15日 11:54
テレビの生特番が楽しみですね(笑)                            犯人を特定した天才エリートプロファイラーですからね(笑)                                      まあ出演は断らないでしょうね難事件を解決に導いたヒーローですから(笑)                               その高い能力をこの目に焼き付けさせてもらいましょう(笑)
Posted by at 2007年05月21日 11:27
「虜み鷺」が発覚したのは今年の1月頃・・・                        発表されませんねぇ・・・
Posted by at 2007年05月25日 11:54
実刑では?
Posted by at 2007年06月06日 11:27
余罪もあるのでは?
Posted by at 2007年06月15日 12:16
@300万円の「虜み鷺」の証拠隠滅                            A人権侵害                                       B殺人未遂                                       まだありますよね?
Posted by at 2007年06月16日 10:19
300万円は株の穴埋めに使ったのでは?                          調べたいですねぇ                                    証拠が残っているといいんですけどね
Posted by at 2007年06月19日 11:36
検○庁に所属                                       ちなみに仕事で無敗を誇っているらしい
Posted by at 2007年06月25日 12:18
○察○に所属                                       実家在住                                        ちなみに仕事で無敗を誇っているらしい
Posted by at 2007年06月27日 11:41
ちなみに職務中に犯した「虜み鷺」です。                          東大出身の検察官ですよね?
Posted by at 2007年06月30日 10:55
東大出身の現役検察官の犯罪ですか・・・                          国民は失望すると思いますが?
Posted by at 2007年07月02日 12:20
ちなみに世田谷一家惨殺事件を解決したのは一般人の素人です。
Posted by at 2007年07月03日 12:09
ちなみに「メカ但木」の秘密を洩らしたのは「虜み鷺」を犯した検察官です。
Posted by at 2007年07月06日 11:29
懸賞金は既に返却したので「虜み鷺」は成立していないと言う事にして揉み消すつもりのようです
Posted by at 2007年08月15日 11:06
@世田谷一家惨殺事件の犯人の自白を嘘にする                        A世田谷事件とは別の事件で捕まえた事にする                       B世田谷事件が解決した事を知る外部の人間に@とAの情報を伝える                                   揉み消されるとすればこのやり方かな?他にも揉み消し方がありそうですが・・・
Posted by at 2007年08月29日 10:54
追加です                                         C世田谷事件の犯人を葬る                                少し前に三人に死刑が執行されたと言う情報が流れたがその中に世田谷事件の犯人が入っていない事を祈るだけです・・・
Posted by at 2007年08月31日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9945065

この記事へのトラックバック

小学生の恋愛事情
Excerpt: 今日の帰り、電車の中で小学生の集団に遭遇しました。 それがね、すっごい大きな声で、 「〇〇が好き」とか言ってるんですよ。 聞いてると、僕は三人好きな子がいるとか私は好きな子をかえただとか。 おそるべし..
Weblog: 亜利珠 IN wonderland♪
Tracked: 2005-12-01 17:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。